〜いつから大人になれる?〜



わたしはよく
思春期の頃から
「早く大人になりたい」と
つよく
望んでいたように思います。






それは


揺れ動く感情や
コントロールしきれない自分



“人“に傷ついたり
“人“に救われたり


時に何を信じたらいいのか
分からなくなったり



生きる目的って何だろう?
いつまで頑張ればいいんだろう?
なんて、
出ない答えを探すこともあって。



私の中の、小さな子供のような叫びに
蓋をしては
大人ぶった自分を保つことで
精一杯自分を守っていたような。



いつか本当の「大人」になったら、
漠然と
“安定“すると思っていました。



そう成りたいと思っていました。



そして


一体いつからが
「大人」
と呼べるのだろう。と、
「大人」の定義ってなんだろうか、と
考えることもありました。






アーユルベーダでは、
身体の成人式は16歳
心の成人式は30歳といわれています。



このことを、岩手から東京の代々木へ
道に迷いながらも学びに行った時
ヨガの大先生から


「私は20代とても苦しんだの。
あなたもまだ、成人式前なのよ。」と
聞いて
当時27歳の私はホッとしたことを
覚えています。


まだ、未熟なんだ。って。
悩んで当たり前で
迷ってもいいんだ、って。



そう考えると、
30代は成人になったばかり。
40代は成人10年目
50代は……



年々と時の流れが早く感じることも
合わせて、
人生で“成人“として過ごせる時期は、

案外あっという間に
過ぎていくんだろうな、と思います。




ただ、
いくら成人になろうとも、
誰もが自分のなかに
小さな子供のような自分を持ち続けて生きていくのだと、今では思っていて。


自分の中の色んな自分。
そのうちの小さな子供の自分と、
仲良くしていけるように
調和をとるように
うまくバランスをとれることが

ある意味での大人、なのかなって。





自然のサイクルがあるように
時期を待つしかないことだって、ある。



冬に種は蒔かないように
夜に虹を眺めれないように


どんなに願っても


春を、
朝がくることを待つしかないようなことも
多い。



一方で
海の中で息ができないような
“ありのままでいられない“
状況の中で


どれだけ時を待っても
呼吸が向こうからやってこないことだって、ある。



自分を無くすことに


他人の軸に合わせる生活に
必死に全力をそそいで
努力しているのならば



息ができるところまで
泳ぐことに、


全力をそそいでみることを
努力、と呼んでも
いいんじゃないかな。





変わろうとしなくていいから、
他の誰かになろうとしなくていいから




むしろ
ありのままの自分に、
還っていこう。




自分らしくいないことに一生懸命になるんじゃなくて

自分らしくいることに、一生懸命に。







今日の写真たち
とっても美しいですよね❁︎



エゴが全く感じられなくて
強さと優しさに溢れていて
純粋そのもの。

撮影した彼女もまた、
写真以上にそれらを感じるような
方なのです(^^)


これから
みなさんに、こちらで
写真をシェアしていきますね。 


Yちゃん、ありがとう*




今日も読んでくれて
ありがとうございました*



また更新します。


kana.




《募集中イベント》
11/23(金)勤労感謝の日
9:00〜10:30

Cafe  yoga   
@パンプルムゥス   盛岡市大通り
¥1800 デトックススープ付き
定員8名




《11月スケジュール》
※11/25 夜の部が増えました※

場所:ふるさと交流館
日時:3(土)18(日)am10:00~11:30
9(金)25(日)30(金)pm7:00~8:30
料金¥2000(4回券¥6800)
定員8名

少人数制です🧘‍♀️
アットホームに、ゆっくり、丁寧な時間を過ごしましょう🌱
ご予約はこちら↓

私らしい、私へ。盛岡市でヨガをはじめよう。

盛岡でヨガを伝えておりますkanaのHPへ ようこそ* 《11月クラス@滝沢市ふるさと交流館》 3(土),18(日) 10:00~11:30 9(金),25(日),30(金) 19:00~20:30 《11月特別クラス》 23日(祝.金)10:00~ Cafe Yoga @盛岡市パンプルムゥス 23日(祝.金)18:00~ 満月の呼吸と瞑想 @奥州市ヨガスペース コパン

0コメント

  • 1000 / 1000