〜思い込み〜

「思い込み」の力はすごいな。

と、

1年の振り返りを超えて

今まで生きてきた道のりを

思い返して強く思っている今日この頃。





 自分で“真実”を作ってしまうから。





事実はもしかしたら違うかもしれないのに、 

そう「思い込む」ことで

疑いもせずに、自分の中では真実として、そして現実として、そこに存在してしまうんだもん。



そう考えると、人ってどれほどの思い込みで生きているんだろう??



正しいとか、間違いとか


答えって、あるようで無い。 



社会に対しての思い込みも 

相手に対しての思い込みも 

自分に対しての思い込みも

 



 「それ」が、突然ひっくり返ったときに

頑なにずっと持ち続けていた自分の

「思い込み」に呆気を取られて笑っちゃう。 





外の世界は何ら変わりないのに


「それ」に

「気が付いた」

時に


目にしていた世界が一瞬にして変わってしまう。 





「良い人」も「苦手な人」も 

「好きな人」も「嫌いな人」も 

「尊敬している人」も「興味すらない人」も 

「この人はこういう人」「この場所はこういう場所」も 

思い込みのうちの一つだったり 



 小さな池の中を、

そこが自分の全世界に感じていることだってある。 



そう考えると、自分のキャパだって 

その思い込みの色眼鏡に気がつくと 

誰でもなく、自分が制限をかけていることに気づいたりする。 



小さな池の外に、大きな池、あるいは海だって広がっていることに気がついたり


もしくは海の存在を知っているけど、自分には無縁だと思い込んで居たり。


ずっと今の池に居なければいけない、と思い込んでいたり。。





小さなことでもいい。




思い切って言えなかったことを言ってみるとか

あえて通らなかった道を選択してみるとか

やってみたいけどできないと思っていたことをしてみるとか



少しずつ「自分の思い込み」で

自分自身の周りに張っていたヴェールから

手や足を出してみること。




私がヨガから受けた大きなギフトの一つ。




ずっと変わらない自分もまだまだ在るけれど

自分の色眼鏡が、ヨガをはじめてから色が薄くなって

色々と「思い込み」に気がつく瞬間が多くなった。



きっとこれも、ヨガの時間を通して瞑想的に

まっさらな自分と向き合っている時間が

そうせてくれたのだと思う。



今年ももう数日。 

来年の目標に向けて、
自分の「思い込み」と

改めて向き合いたいなと思います。



「それは本当に真実なのかな?」

「自分の思い込みではないかな?」




それを踏まえて、


新しい一年、どんなことを選択していくか


決断しよう*







kana.




スタジオ yoga journey 

クラスご予約はこちらから 

 https://airrsv.net/yoga-journey/calendar


  














私らしい、私へ。盛岡市でヨガをはじめよう。

盛岡でヨガを伝えておりますkanaのHPへ ようこそ* 《クラス予定はNewsより》 不定期ヨガクラス(ふるさと交流館) 9/30(日)・10/14(日) am10:10~11:40 10/12(金)・26(金)pm7:10~8:40

0コメント

  • 1000 / 1000